上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.17 バレンタイン
今週は寒い日が続きますね。

こんにちは。管理人です。

我が家はいろいろイベント事がありますが、その一つにバレンタインもあります。
手作りチョコというのは1度だけでしたねぇ。
ウマかったのに、本人いわく
「あんな失敗作はもう作らない」
だ、そうです。
それ以来全てご購入です。
気持ちさえ入ってりゃいいんですよ。失敗だろうがチロルだろうが。

しかし今年は・・・・。

バレンタイン
*ヒワイな画像ではありません

いかがでしょうか。
嫁さんいわく
「アンタ好きそうだから」
だ、そうです。

まったく・・・

ありがたく頂きましたけどね。(ウマかったし)


さて、話はガラリと変わりますが、最近通勤にハーレーとバギヲを使っております。
このど寒い中節約という事です。
燃費で言えばハーレーの方が上です。
バギヲは正確には測っていませんのでまだわかりませんが、どうやら燃費はあまりよろしくないようで・・・。
寒い日はハーレーでさっさと通勤です。
バギヲでちんたら通勤よりは幾分マシですから。
通勤は寒い


この前ラジエーターからオイルが出てきたお話をしたと思いますが、このままではマズいという事で会社でラジエーターの掃除と水を補給する事にしました。
ラジエーターのドレンを抜くと、でるわでるわのエンジンオイル。
ATVまでぃかよヲ

オイルが出きった所でエンジンをかけながら水をダバダバ入れていきました。
や 「いや?よく入るなぁ。」
や 「こんな小さなラジエーターでバケツ1杯以上入るのか。」
や 「ん?まだ入るなぁ。」
バ {ゴボゴボゴボォ}

なんと、エンジンオイルと水が混ざってるではありませんか!!
どうやらガスケットが飛んでいるようです・・・。

もーヤメ。

やる気ナシ。

結局エンジンをフラッシングしてエンジンオイルだけ入れておきました。
直すにもこんなガスケット手に入るのかねぇ・・・。
もうしばらく油冷でいいや。
もしKINROADのガスケットが手に入るという情報をお持ちの方はコメント宜しくお願いします。

ないだろうな?。
銅板で作るか。

ps yuさん、そろそろお目覚めの時間ですよ?(笑)

解散!!!



2009.01.26 バギ㋔の謎
週末の冷え込みはたまらんですなぁ。

こんにちは。管理人です。

土曜日の事ですが、ちょいと時間をもらってバギ㋔さんの修理をしていました。
謎のミッショントラブルを調べる為です。
管理人のバギ㋔はKINROAD製です。
中古で買ったので排気量なんて知りません。
買った頃からまっすぐ走らず、減速するとどっかに吹き飛んでいく危ないカレでしたが、Fショックが曲がっている可能性大だったのでお猿さんのショックに交換した所、見事に治りました。

ある程度まっすぐ走ると乗りたくなるもので、ちょいとブラブラしてましたら、シフトダウンできなくなりました。
最初はシフターがウンともスンとも動かず、続いて「スカン」と何かが抜けたかのようにスカスカになってしまいました。
幸い家の近くだったので、押して帰りましたがなんとも押しにくい乗り物ですね。

それから約2週間ほったらかしにしておりましたが、ようやくやる気が出てきたので出来たてのガレージの土間にて作業開始しました。

そしてすぐに起こった事件・・・。

まずはオイルやら何やらが漏れてはマズいと新聞紙を軽くバギ㋔の下に敷き、ギヤカバー?らしき物を外す為にヲーターポンプを外そうとしました。
ここで、ラジエターのホースがつっぱって邪魔なので引っこ抜いてしまおう。

その瞬間、目を疑うような光景が・・・。

オイルが出てきますなぁ。

ラジエターですよねぇ。

これは油冷ですかねぇ。

*写真ナシ

ん?、ATVをバラすのは初めてなのでわかりませんが、普通はラジエターには水ですよね?
ヘッドにも「WATER」の文字がありますし・・・おかしいですねぇ。

おかげでキレイな土間にお漏らしの痕を付けてしまいました。

恐るべし中華。

ギアの変わらなかった原因なんてもうどうでもいいような出来事でした。
原因はただのボルトの緩みでした。

バギ#13012;2
*こいつの
バギ#13012;1
*この中です

そしてもう一つ気付いたんですが、オイルのドレンがすごい所にありました。
絶対にオイル抜く時にフレームがべったべたになります。

今回胆に命じた事。

「バギヲは絶対にガレージで作業してやらねぇ」

ではでは、解散!!


ご心配なく。

生きています。

40buggy.jpg
通勤用です。

解散!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。