上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.08 FXRその1
何年ぶりだ!!階段で転んだぞ!!

こんにちは。管理人です。

ヘミさんからのリクエストで、過去のハーレーについてお話したいと思います。

写真は極端に少ないのでご了承下さい。


私は元はアメリカンというバイクが大キライでした。
レプリカブームの時に中学生で、レイニー、ドゥーハン、シュワンツの時代をモロにうけてましたので、レプリカ以外に興味ありませんでした。(未だレプリカには乗らず!)

しかし、就職もしてしばらくすると、レプリカ熱も冷め、ナゼかネイキッドに乗ってました。
バイクには乗りたいけど何に乗りたいかわからないという典型的なダメ男君でした。

ある日、友人のバイト先であるスタンドに皆でたむろしていると、一人の友人が
「今からバイクで行く」
と言っているので待っていました。
その友人はニンジャを買ったばかりだったので、久しぶりにニンジャが見れると楽しみにしていました。

しかし、そこに来たのは・・・・

チョップされたFLSTC。そう、ハーレーなのでした。

今まで自分の中でハーレーという名前は知っていましたが、今まで見た事のない形、聞いた事のない音、これがハーレーなんだという衝撃が走りました。
アクセルを煽らせてもらうと、直管のドラッグパイプからはとてつもない音がしました。

ヤラれました。

次の週にはハーレー探しをしてました。

その時に欲しかったのが、FXSTC。(ヘミさんが乗ってるハーレーです)
しかし、中古でいくら安くても当時160以上と言われ、スポーツスターも視野に入れていたんですが、ショプの人に
「安く乗れるビッグツインあるよ」
と言われたのが、FXRです。

未だに不人気なこのバイク、知ってる人も少ないと思います。

でもハーレーなのです。

有名な所では、映画
「ハーレーダビッドソン&マルボロマン」
で、ミッキーローグが乗っていた銀色のチョッパーです。(知りませんでしたけどねw)

最初はオヤジカーでした。
バイザー、どノーマル、純正の小さなカバン。
買ってからどうしようかと悩みました。

外装を換えました。

エンジンにも手を入れてしまいました。

ドラッグレースにも出ました。

今更こんな事言っても遅いのですが。


手放した事、後悔しております。


c6d0.jpg


しかし、このヘルメットだけは残してあります。
223494.jpg

思い出の品ですから。
次回はFXRの中身についてお話したいと思います。


涙を拭いつつ、解散!!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://wottysroom.blog63.fc2.com/tb.php/68-0195579c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。